--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/11/2008    蛇の巣と日雇い人夫
こんばんは、真鍋です。


ここ数日はちょっと入り用になったので、日払いの派遣バイトに行ってました。
今何かと話題の派遣労働。いいですね、日雇い人夫。星一徹みたいで。


警備員とかフード系とか色々あったんですが、せっかくなので普段絶対にやらない様な仕事にしました。ラインの仕分けです。
ラインで箱詰めされた商品を、出来るだけ隙間なくコンテナに詰めていくのが仕事。
まあテトリスみたいなもんです。

最初は「おお、ベルトコンベアかっこいい!巨大装置!ロマン!クロガネの塊!」…などと内心はしゃいでいたのですが、一時間で見事に飽きた。
ラインで箱詰めしてるオネーさんが、それなんて忍法?ってくらいすごい勢いで作業してたのは見てて飽きなかったですけど。一箱作るのに20秒くらい?シバババッ!って。
一日二日やる分にはいいけど、毎日やってたら多分一月で発狂する感じです。
とりあえず今月一杯造形のバイトが入ったので、明日からそっちに行きます。こういう急な予定変更にも対応できるのが長所ですね。規制とかやめてくれよ~。セーフティネットになってる面もあるんだから。



で、タイトルの蛇の巣ですが、とある爬虫類コレクターの方からの依頼で蛇のシェルターを作ることになりました。かなりでかいヤツらしく(80センチのパイソン)大きさは20cm四方くらい。モンスターの頭骨っていうイメージだそうです。

イメージ決定まで紆余曲折ありまして、僕は最初「ガツンとヤヴァイかんじで」と言われたので、最近大好きな田亀源五郎大先生みたいなガチホモ肉体改造系のおっさん肉人形を構想していました。
こんな感じ←ソッチ系に耐性の無い方、BLとか好きな方は絶対に見ないで下さい。死にます。
イメージを送った所「ふざけんなボケ」と言われました。そりゃそうか。
でもこれはこれで一度作ってみたいですね。ワンフェスとか出したら売れるかな?売れねーか。


と言うわけで、蛇とイメージ的にマッチするモンスタースカルで決定したわけです。
先方のイメージでは割と人ベースのモンスターで、中二病っぽいものが良いそうです。
原型は油土、石膏ジャケットのシリコン型取り、成形は生態への影響を考慮して樹脂石膏を予定しています。着色が悩みますね…ラッカーでは悪影響だし、水性塗料では水洗いできないし…染料かなあ。
上のほうでも書きましたが、今月一杯はバイトが入ったのでゆっくり進行になりそうです。
出来てきたら写真アップします。引っ張っといてなんですが、まだ出来てませんの…すんません。

では、本日はこのへんで。
Secret

TrackBackURL
→http://dogmince.blog55.fc2.com/tb.php/18-71a52994
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。