--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいおい、イワシ雲出てるじゃねーか。今年の夏は3日くらいで終わってしまったなあ。
ご無沙汰してます。ドッグミンチです。

前回の予告分も消化していないというのに恐縮ですが、2日後に迫ったワンフェス2011夏の告知をさせていただきます。


R0013395.jpg R0013396.jpg R0013398.jpg R0013400.jpg

今回の新作は
奇人変人列伝vol.11ジークフリート
の一点のみです。
不死身の英雄ですよ!刺されたくらいじゃ死にません!
fgにもアップしてるので、アカウントある方はどうぞ。
こちら~↓
http://www.fg-site.net/products/133056


卓番
8-02-04
「チームチーター」

今回は再びアダルトコーナーに戻ります。なんか一回ごとに一般とアダルトを行き来してるので、お客さんが見つけにくいらしいです。すんません。
そういえばモンハンのハンターにいよいよ挑戦するか!とか意気込んでたなあ。半年前は。まさか日本がこんな事になるなんて・・・


~お品書き~
・しょこたん 1500円
・魔法少女ますみん 1500円
・アグネス仮面 1500円
・銀河戦士バイコクドー 1500円
・ジークフリート(新作) 1500円

です。宜しくお願いします。
それでは、アダルトコーナーでお待ちしております。
また会場で!ノシ



えーっと・・・あと、メールフォームから通販もやってるよ!こっそり聞いてみてね!
スポンサーサイト
02/05/2011    WF2011冬告知
半年振りの更新で恐縮であります。
心を入れ変えて普通の美少女フィギュアを作ってみたよ!
ゲイフィギュアとか、殺人鬼フィギュアとか、そういう変化球はちゃんとストレート投げられる人が作らないといけないと思うの。

というわけで、以下ワンフェスの告知~


R0012956.jpgR0012902.jpgR0012912.jpgR0012916.jpg

R0012943.jpgR0012938.jpgR0012896.jpg



WF2011冬
5-11-07「チームチーター」


ロベルタ 9000円(新作)

銀河戦士バイコクドー 1500円(在庫分)


以上です。
奇人変人列伝の新作はぶっちゃけ無理やった・・・すんません。
過去作も展示だけします。
いや、今回から一人なんで、卓を何とかして埋めないといけんのですよ。
あ、fgのほうにも上げときました。ブログタイトルのところにリンクがあるので、よかったらどうぞ。

「もう塗装見本も上がってるし余裕じゃ~ん」とか思ってるだろ?
実はこの版元、完成品2個提出なんだぜ…
今から塗るのである。超ねむい。
07/24/2010    ワンフェス2010夏告知
WF2010夏卓番 1-19-03「チームチーター」


ご無沙汰してます。
ギリギリになって申し訳ありませんが、WF2010夏の告知をさせて頂きます。


1-19-03「チームチーター」


<新作>奇人変人列伝 銀河戦士バイコクドー…1500円

<新作>テコンダーZ…2000円



奇人変人列伝 アグネス仮面…1500円(売れ残り)

奇人変人列伝 オーラバトラーしょこたん…1500円(在庫分)

奇人変人列伝 しょこたん…1500円(ちょっとだけ。)

奇人変人列伝 魔法少女ますみん…諸般の都合により絶版になりました。


で、す。よろしくおねがいします!




いやー、色々書くネタはあるんですけどね。激しい無力感に襲われて更新が滞ってしまいました。すみません(;;)
ざっと書くと、

・泥酔した男6人でメイド喫茶に行って、メイドさんに汚物を見るような目で見られる。

・原付にまたがったまま2メートル落下して内臓破裂。入院。

・実家の妹が「フランスのストリートパフォーマーに、俺はなる!」などと訳のわからん事を喚いて単身渡仏。

・ただしホームステイ。一ヶ月で帰国するらしい。観光旅行か。

・AVの現場に行って男優デビューした。

・彼女ができた。



さあ、この中に一つだけウソが混じってるぞ!どれかわかるかなっ?

答えはWF会場でお会いしたときに!ではまた明日っ!
12/08/2009    4 8 15 16 23 42
知人から「最近ブログの更新が無いですけど大丈夫ですか?婚活中に練炭殺人とかされてませんか?」ってメールが来てしまった。

すんません!ちょっと前まで外に出る仕事が多くて、なんとなく更新してなかったら疎遠になってしまいました!
ていうか、ぶっちゃけさぼってました!
1ヶ月も間が開くと、「なーんかもういいかなあ」とかおもっちゃいますよね。ね。まじめにやります。





あ、そういえば、このあいだ東京文具会館で開催されたクリエイターズカーニバルに行ってきましたよ。略称クリカニ…クリに、カニが…
ワンフェスの超小さい版って言うか、同人誌で言う「〇〇オンリーイベント」みたいな小規模GK即売会です。
こういうイベント、同人誌みたいにもっと増えないかなあ。立体は手間もコストもケタ違いに掛かるから難しいよなあ…
主催者も「このイベントが無くなってしまうと、小規模イベントは本気で後が無い気がするのでがんばります」って言ってたし、応援してます。
マジでKAIYODOの一人勝ちなんかなあ。
クソッ、権力者め。これから海洋堂は批判する事にします。




それで、会場にはヤマウラ3Dイズムさんがいらっしゃったのでお話してきましたよ!
元々「オタクの用心棒」って名前で同人誌を出している方だったんですね。
立体も絵もやれるって羨ましいですよね~。
バイだよね。バイ。とりあえず同人誌は全冊バイしときました。

ゼントラーディーサイズのシェリルのケツとマンコにアルトとランカが突っ込まれたり、クリトリスクリスタルボーイの精液が溶けたガラスだったり、ペニス部に入部した岡ヒロミがペニスコートで弾丸バイブを受け止めたりする、かなりぶっ飛んだ内容で眼福。これからもがんばってください。



前置きが長くなりましたが、そんなステキなヤマウラ3DイズムさんのGK、双成沈火のメイキング完成編です。
R0011068.jpg
前回は、本体の気泡埋め→サフ→もう一回ペーパー掛けまで行きました。

R0011069.jpg
どうもラッカーの濃度調整でも何とかなるらしいんですが、グレーサフに肌色って全然色が乗らないんですよ。
均一になるまで吹きまくると形がデロデロになって終わるので、一度白サフを吹きます。

R0011075.jpg
全体が肌色になったら、クリアオレンジとかをジョジョに重ね吹きしてシャドウを入れます。
む…これだけで見ると極めてシュールだな…神々しい。

中にはハイライト・中間色・シャドウと3色作って吹く人もいるらしいですが、すげーっす。
一回ミスったら終わりじゃん。

R0011072.jpg
次は目です。これが一番難しかった。

R0011073.jpg
とりあえず白目はラッカーで吹いて、黒目は全部エナメルで描きます。
不透明のリキテックスで塗る人もいますが、どうも塗膜が厚くなっちゃう気がするんですよね…
トップコート吹いたら変わらないような気もしますが。

R0011094.jpg
黒目の輪郭→瞳孔→虹彩のグラデ→星→まつげの順で塗って行きます。
アニメ絵の目って独特ですね…球体だって考えると頭蓋骨からはみ出すし、まっ平らって訳でもないし…
まさに2・5次元。誰が考えたんでしょう?

R0011071.jpg
ブーツや帽子をスーパーシルバーで吹いて、オレンジのラインを入れたら、全パーツ出揃いました。

R0011157.jpg
帽子無しで組んでみる。
胸の谷間がかぶっちゃった…
エアーが強すぎるのか?けどピースにエアのダイアルなんて無いし、みんななんでかぶらないんだろう??

R0011250.jpg
組み上げて完成!
うーん、長かった…
やっぱりクリアパーツにして正解でした。満足。


R0011103.jpg
ベースはハンズで買ってきたデコパージュにニス。
石畳風にしようかとも思いましたが、めんどくさいのでやめました。
ケツに消火栓がささっとる。

R0011106.jpg
横から見た図。構図も美しいですね。やっぱり絵も描ける人は上手いなあ。。。
イラストの勉強でもしようかしらん。


R0011115.jpg
下から見た図。
そういえば、フタナリってタマが無い物を指すらしいですね。
タマ有りの物はシーメールって呼ぶんだとか。
絵的にチンコの下にタマがぶら下がってるとマンコが見えないからですかね?興味深いです。




さて、えらく時間が掛かってしまいましたが、初美少女ガレキ製作記もこれにて終了です。年またがなくて良かった…
これからはまじめに更新します。すんませんでしたm(_)m
08/30/2009    初美少女フィギュア2
どうもードッグミンチでーす。


fgに双成沈火の完成品画像をUPしました。
なんか、デイリーランキング1位になったよ!うれしい。
誰かから反応があるって良いですね。いつも物言わぬ触手達とばっかり会話してるからね…


うれしいので記事更新します。
ふたなりメイキング第2弾。


えーっと、前回はとりあえず仮組みまで行ったんでしたっけ。

R0011066.jpg
ちょっと飛びますが、全体にペーパーを当ててサフを吹きました。
表面は気泡だらけでしたが、型ずれはほとんど無いのでシーム消すのは楽でしたね。

で、シームが消えたらラッカーパテで気泡を埋めていきます。
この緑色のラッカーパテ、乾きも早いし柔らかいから大変削りやすいんですがどこで売ってるんでしょうね?僕は人に借りてばっかりです。
ROCKのグレージングパテっていう名前なんですけど、模型屋で売ってるの見たこと無いです。
一説にはカー用品屋とか板金屋に売ってるんだとか…

R0011067.jpgR0011068.jpg
乾燥機に突っ込んで強制乾燥します。
そんでヤスリ当てたのが右。まあこんな所でしょう。

R0011076.jpg
さて、最大の問題パーツ。
チンコから出ている放水パーツですが…

なぜ透明で抜かない。

ここ大事でしょ!一番の見せ場でしょ!我慢ならん!
というわけで、クリアパーツに置き換えることにしました。
本体と同じくシームを消して、サフをガンガン厚吹き。
マイクロファインのスポンジやすりまで磨いて、ラッカークリアーを5,6回重ね吹きました。


R0011077.jpg
透明パーツは、樹脂を流した時に気泡が全部抜けてるか確認できないと困るので透明シリコンで型取ります。
今回は信越シリコンのKE-1310ST。

あ、ちょっと話それますけど、ここでシリコン豆知識。
実はシリコンは、大きく分けて2種類あります。
「付加型」と「縮合型」です。

普通ウェーブとかボークスとかから出てるのは「縮合型」です。これはシリコンに硬化剤を混ぜることで主剤に含まれているアルコールや酢酸等が揮発して固まります。
「脱アルコール型」とか「脱酢酸型」とか言います。
構成要素が「抜けて」硬化するため、付加型に比べて収縮率が高く精度で劣ります。といっても数パーセントですが…あと、もろい。
ガラス(珪素)以外のものなら何でも型取る事が出来ます。

これに対して今回の1310とかが「付加型」です。
縮合型と違って、純粋に主剤と硬化剤が科学的に結びついて硬化するためほとんど収縮が起こりません。
ただ化学反応がデリケートなのか、ポリパテとか硫黄を含んでいる素材だと硬化不良が起こります。
原型に接している部分だけいつまでも生のままっていうか…表面一層だけ硬化しないんですね。「付加反応」と言います。
けどポリパテさえ使わなければ丈夫だし、透明だから分割無しでドブ漬けして割り型が作れます。
割り型はシリコンが劣化すると型ずれが大きく量産には向きませんが、今回みたいな一個~数個の複製には大変便利。
劣化が来る前ならほとんど段差0で抜けますしね。
以上、シリコン部屋で仕入れた知識でした。

R0011078.jpg
型はプラ板で箱組みして作ります。
原型の下に1ミリくらいのプラ棒をひっつけて、プラ板から垂直に立てます。
原型からプラ板までの距離(型の厚さ)は、全方向1.2センチがベスト。

R0011079.jpg
硬化剤を混ぜます。
粘性が高いので、気泡がすげー入ります。

R0011080.jpg
脱法機で脱法します。
言い忘れてましたが、このシリコンは脱泡機が無いと使用不可能です。
ハンズとかには何の注意書きもせずに売ってる場合がありますが、注意してください。

R0011081.jpg
できるだけ原型に当てないように流し込みます…
粘性が高く、硬いので、もろ原型に当てると根元のプラ棒がポッキリ外れる場合がありますよ。
原型掃除して箱組み直して、シリコンも全部無駄になるので、せめて下半分くらい埋まるまでは慎重に流すことをお勧めします。

R0011082.jpg
流し終わった所。
まだ上の方に気泡がありますが、常温だと硬化に12時間くらいかかるので勝手に抜けてくれます。
原型がオーバーハングで、気泡を掻き出す必要がある場合は透明プラ板で箱組みすると吉。

R0011086.jpg R0011087.jpg R0011088.jpg R0011089.jpg
できた型がこんな感じ。
メスで切って2分割します。型開きっていう、にぎると開くペンチみたいな奴があると便利です。

R0011092.jpg
型はセロハンテープで閉じます。縦方向と横方向にグルッと。
あわせる時にずれないよう注意。
湯口はガムテとかマスキングで作ります。

R0011093.jpg
あ、気泡逃げを切り忘れてました。
注型も脱泡機でやるので、一つの湯口から樹脂がギュッと入り込むことになります。
当然型の中は完全な真空にはならないので気泡が出来ます。下側に逃げを切っておきましょう。

R0011095.jpg
抜けたー。
上から原型、1ショット目、2ショット目、3ショット目です。

1ショットは透明キャストが湿気を吸っていたらしく、気泡だらけになってしまいました。
A液とB液を、別々にして脱泡機に入れて10分くらい係留すると湿気は抜けます。古いキャストも復活するかもよ!
2ショットはおおむねOKなんだけど、よりによってチンコとの接地面にでかい気泡が…NG。
3ショット目、OK。よく見ると細かい気泡が2,3個あるけど、キャストならこんな所か。一つも気泡が無い物を作る時は、エポキシ樹脂(硬化に10時間くらいかかる)を使います。

R0011097.jpg
全体をクリアイエロー~クリアオレンジで塗ったら完成!おお、しょんべん。



ふう、うれしくて久しぶりに長文書いてしまった。
次くらいで完成予定です。

それでは、お疲れさまでした~^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。