--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/08/2009    ホビコンin東京
どうも、DOG MINCEです。



そろそろ暑くなってきましたね~。本日はちょっと涼しくなるお話から。

このあいだ1年ぶりくらいに部屋の模様替えしようと思って、棚を全部どけたんですよ。
なにせ1年ぶりですからねえ。「あ、SICの部品が」とか「こんなところに生のシリコンが」とか、新鮮な発見がいっぱいあったわけですよ。
ほんと棚の後ろってのは小宇宙(コスモ)ですよね。

で、いよいよ部屋の角にある一番動かしにくい棚をどけてみたらこんなものが

RIMG0553.jpg






サムネじゃ解りにくいと思いますが、大量の虫の羽です。
実際には写真右手方向にも1メートルくらいびっしりと。

…どうだい?涼しくなっただろ?
毎晩これの前で飯食って寝てたかと思うともうね…うわあ。

そういや春くらいに一回ハネアリ出たんですよね。
部屋にいたら足のほうがムズムズするんですよ。まるで無数の虫が体中を這い回ってるような…
おっかしいな~、そんな幻覚見えるくらいやばいクスリやったかな~とおもってたらホントに体中を虫が這い回ってたっていう…
「天井を見上げると虫がびっしり」なんてシチュエーション映画の中だけかと思ってたぜ。
大家さんに殺虫スプレーもらって大体ジェノサイドしたんですけど、生き残りが棚の後ろで一冬越してたってわけですね…
君の部屋は大丈夫かな…?ふふふ…









さて、それはそうとホビコン07東京行って来ましたよ!
(毎回思うんですけど、開催回数で表記してるんですかね?ホビコン09東京って言えばいいのに)

今回は遂に、初の原型仕事が商品になって発売されました。
うれしい!すごいうれしい!

キューズQ様のモンハンヘッドコレクションより、イャンガルルガ、オオナズチ、ラージャン、ゲリョスです。
ブログの一番初めのほうでメイキング乗せてたアレです。
長らくお待たせいたしました。
プロフィニッシャーさんに仕上げして頂くのって初めてなんで、まるで自分が作った物じゃないみたいで新鮮でした!ぎょぴ丸さんありがとうございます!
売り上げどのくらいだったのか怖くて聞けなかったんですけど、売れてるといいな~。
壊滅的に売れてないんでなければ09夏ワンフェスでも多分再販されると思いますので、宜しくお願いします!

RIMG0576.jpg
オオナヅチ

表のウロコよりも裏側の方が気合入れて作りました(笑)
自分としては2番目に気に入ってます。

RIMG0584.jpg
イャンガルルガ

僕は4体の中で1番気に入ってます。
ムックのおまけでガルルガ付いてましたよね…あれがもっと早く出てたらなあ。

RIMG0580.jpg
ラージャン

RIMG0579.jpg
おこったラージャン

怒ってないほうが好きです。肌が哺乳類なんで、どうしていいのか困った記憶が。
爬虫類みたいにひたすらウロコ彫ってくと様になるやつと違って、どこにモールド入れたらいいんだ?って。
哺乳類はモールドなんて入りませんよね…
色々課題の残るキットでした。

RIMG0581.jpg
ゲリョス

4体中一番気に入ってないんですけど、なぜか知り合いの人には「1番良い」って言われました。
うーん…?
自分にメジャーな感性が無いのかな…

こんな感じです。
初仕事が形になるとやっぱりうれしいですね!やった!
Q様、並びに関係者各位様、お手数をおかけしましたm(_)mありがとうございました!^^
次はもっとカッコイイの作ります!






あと、今回は会場をゆっくり回れたのが良かったです。
イベント会場を全部見て回るなんてすごい久しぶりでした。

特にこれは!と思ったのはアダルトゾーンですね。
次回ワンフェスでもゾーニングするらしいですけど、千葉の条例がどーのとかアナルの小さい事言わずにバーンとモロ出してるフィギュアが増えることを願います。


ヤマウラ3Dイズムさんの卓がすごかったです。
感動した!

18禁です

RIMG0562.jpg

むっちり肉感の女の子が椅子とテーブルになってます。
その名も「稲庭上卓美」(いなばうわ たくみ)と「席つくね」!
うーむ。すばらしい。
やっぱりフィギュアってこう有るべきだと思うんですよ。
次回ワンフェス出てたら必ず買います。
スポンサーサイト
01/13/2009    納品
こんばんわ。MANABEです。


遂にモンハンヘッドコレクション納品と相成りました。
な、長かった~
Qさま、本当にお疲れ様です。後の複製、着色は宜しくお願いします!

で、原型完成記念にデジカメを新調しました。前のやつはもう5年くらい前ので性能も携帯のカメラ以下でしたからね…
とにかくマクロに強いやつを奮発しましたよ!フンフン!

リコーのR10ってやつです。価格.comで2.5万くらい。
今時のデジカメはすごいっすねー。接写距離1㎝って書いてあって、ほんまかいなと思ってたら1㎝どころか5㎜くらいまでいけるようです。

RIMG0002_convert_20090113232714.jpg
こんなん。なんと指紋まで写る!すげえ!
オプション機能もすごくて、人の顔を自動検知したり斜めに撮っちゃったテキストをスキャナで読んだみたいに平面にしてくれたり、3種類の露光を同時に撮影してくれたり色温度も3パターン自動で変えてくれたり…頭良いなあこのカメラ。なんかもう、いつの間にか22世紀になってた、みたいな感じです。一晩中いじってました。


せっかくなので、納品前に4体のヘッドを接写してみました。
今までボケボケの写真しか撮ってやれなかったので胸のつかえが取れた感じです。よかった。
RIMG0003_convert_20090113231921.jpg
RIMG0090_convert_20090113232107.jpg
RIMG0115_convert_20090113234620.jpg
RIMG0127_convert_20090113232524.jpg
色んな角度から撮ってみましたが、結局アオリが一番さまになるんですよね。
ゲーム画面が常にアオリだから見慣れてるんでしょうか。

原型作ってる時は正直いまいちかな~と思ってたゲリョスが一番画面栄えするのには驚きです。
なんか良い影入ってて…このカメラかなり影がシャープに出るってのもありますが。
逆に現物で見ると一番気に入ってるガルルガが、どうにも決まりません。正面は元々マヌケな形だけど側面もビシッと決まらないのはちょっとショック…写真の腕も磨こう。
僕はまだまだ写真撮ってみないと分からないです…

では、本日はこれで。改めましてQさま、お疲れ様でした。
12/20/2008    監修入りまーす
Q後景

モンハンヘッドコレクション、先日遂にクライアントQさまに現物を見せて監修と相成りました。
実は原型持って行くちゃんとした監修って初めてなんですよね。CMの仕事だと現場で済ませちゃうし、一人だけで作ることって無かったので。

日曜のホビコンに合わせて上京しているQさまと新宿で待ち合わせ。奥様も一緒にいらっしゃってました。美人の奥様で羨ましい限りですなあ。
しかし世間ではボーナスとか言う「何それ?食べれるの?」って物が出たばかりらしく、忘年会のピークでした。人、人、人…
今半分くらい死んでも別に問題無いんじゃない?ってくらいの人ごみに無常観を感じつつ、飲み屋は避けて適当なパスタ料理屋で監修。



正直ずっと一人で作ってると客観的に見れなくなるって言うか、これはかっこいいのか?どうなんだ?という思いがずーっと付きまといます。
定期的に写真を送っていたとはいえ、現物を見せるのは初めて。良い部分も悪い部分も鮮明になりますから第一印象で「良い!」と言われるか「ダメだこりゃ!」って言われるかはドキドキ物でしたね。
これが直接監修の醍醐味ってやつなのかも知れません。いや、違うかも。


結果的に「良い!」と言って貰えました。よかった~
作品もそうですけど、自分自身の実力もよく分からなかったんですが「初原型にしてはまあまあ」といった程度のレベルのようです。
外部から自分の評価を聞けると、良い評価でも悪い評価でも安心します。ちゃんと他人と関わってる感じですね。
形は特にやばい所は無いそうなので、あとはツルンとしているところにチマチマデティールを足していって密度を上げたら完成です。正月前後はバイトも無いので、そのあたりが目処ですかね。

発売時期はまだ未定になってしまいました。確実に出るのは来年の夏ワンフェス。
8ヵ月後かよ!と、それじゃあんまり先なので、直近にモンハンの版権降りるイベントがあったらそこでということです。ゴールデンウィークあたりに何かあったような気がするんですが…(それでも5ヵ月後ですね…すみません)
やっぱ冬ワンフェス中止なのが痛いですねー。確定したら報告させていただきます。



ところで僕、ウロコとかシワとか毛とかの細かいモールドってほぼ全てリューターで削って作ってるんですが、Qさま曰くこれって変わった作り方らしいです。
普通はスカルピー焼いて形出したら、その上にもう一度薄くスカ盛って、焼かずにニードルとかスタンプとかでモールディングするんだそうな。
僕はそれだと細かいモールドが順次消えていったり、正確なラインが出なかったりでストレスになるんですが、皆さんそうやって見えるんでしょうか?
まあ、人それぞれだとは思うんですが…

では、本日はこれで。明日はホビコン行ってきます。ノシ
こんばんわ、真鍋です。


ガルルガとナズチの修正をやって、ヘッドコレクション4体がようやく揃い踏みしました。

KIF_2882.jpg
KIF_2884.jpg

…アームに取り付けないとややマヌケですね。
モンスターはあごを引いて!下から睨めつけるように!
僕的にはガルルガが一番まとまってる気がしています。傷とか特徴的な記号が多いとやりやすいです。ね

納品はまだまだ先なんですが、とりあえずここで一時休戦。別件の仕事に入ります。
あとはちまちまと修正をやる感じになるでしょう。
時間かかったなあ…もっとパッパと片付けたいですね。や、まだ終わりじゃないんですが。
僕は形出し遅いのがネックです。ラフな形だと仕上がりがイメージできないんですよね…クロッキーでもやれば早くなるかも。
某巨匠も、「フィギュア上手くなりたかったらイラストを描きなさい」と仰ってたそうですしね。
キャラ物は2Dありきです。

発売時期はまだ未定なんですが、確定したら告知させて頂きます。


短いですが、本日はこれにて。お疲れ様です。
12/03/2008    ガルルガ分割完了!
こんばんわ、真鍋です。

もう風邪も治ったのに、なぜかずーっと咳が止まらないんですよ。
おっかしーなーと思ってたんですが、原因が分かった!ホコリだ!ポリ粉!
久しぶりに床掃除したらものすげぇ量の粉塵が!そら咳も出ますわ。
ポリパテはリューターで削って使ってるので、棚の上なんかもすごいことに…
年末ですし、大掃除しないといけませんね。
エアコンのフィルターとか、1センチくらい積もってるんじゃなかろうか…



さて、遂に最後の一体イャンガルルガの分割が完了しました。
KIF_2859.jpg
KIF_2856.jpg
KIF_2858.jpg

うーん…ボケボケの写真ですみません。
このカメラもうだめかも。マクロ撮影が出来なくなってきました。
新しいデジカメ欲しいなあ。貧乏が憎い。


KIF_2863.jpg
KIF_2864.jpg

分割はこんな感じ。4体中最多の8パーツです。
分割多いとそれだけで完成度上がった気がしますね!錯覚ですが。

実は他の3体もそうなんですが、作り始めた当初はなぜかオールポリパテ製だったんですよね…
新しい素材にチャレンジしてみようとか考えてたんですがこんなモールドだらけのモチーフ絶対に無理です。
あれは美少女フィギュアとか、ツルンとした物を作る素材です。うん、勉強になった。

もう分割する時パテの芯が邪魔で邪魔で…
これからは100%スカルピーにします。


これで大きな作業はほぼ完了。後はQ様からの修正点を詰めていく作業になります。
よし、今の所順調!がんばります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。